CAGE(Cap Analysis of Gene Expression)

CAGE(Cap Analysis of Gene Expression)

耐熱性逆転写酵素やcap-trapper法を組み合わせて転写物の5'末端から約20塩基のタグ配列を切り出し、塩基配列を決定する実験技法です。高速シーケンシング技術と組み合わせることにより、定

DeepCAGE

DeepCAGE

次世代シークエンシングのための強力なツールです。

nanoCAGE法とCAGEscan法

nanoCAGE法とCAGEscan法

CAGE技術の可能性を広げる、2つの新たな解析手法です。

完全長cDNA技術

完全長cDNA技術

完全長cDNAライブラリを作成する一連のオリジナル技術。伸長法・選択法・正規化法・新規クローニングベクターなどを開発し、さまざまな分野で応用されています。

遺伝子発現量の測定で、がん細胞がピタリと分かる

遺伝子発現量の測定で、がん細胞がピタリと分かる

わずか100 ナノグラムの RNA サンプルから、定量的かつ高精度に遺伝子発現量を測定する、1分子シーケンシング技術です。